抗酸化作用

セサミンは冷え性を改善する効果もある?

女性に多い冷え性ですが、寒い冬には特に辛いですね。
足先が冷えて眠れなかったり、夏場でもオフィスやデパートなどの強い冷房に悩まされている女性も多いと思います。
冷え性がなぜ男性に少なくて、女性に多いのかと言えば、女性には皮下脂肪が多いからです。

寒さによって脂肪が固まるためです。
手足の先が氷のように年中冷たいという女性は、さらに血行が悪くなることで肩こりになったり、生理痛に悩まされたり、頭痛にもなります。
冷え性によるこれらの症状を改善するためには、冷え性の最大の要因である血流を改善することが大切です。

冷え性を改善するためには、血行を良くするための適度な運動や、半身浴などで身体を温めること、身体を温める作用のある食事を心がけるなどが必要になります。
しかしなかなか毎日これらのことを継続して行うことは難しい人も多いと思います。
そんな人におススメしたいのがセサミンを摂取することです。

ごまに含まれている成分であセサミンには血行を促進する効果があります。
ごまは、昔から健康食品として重宝されてきました。
ごまは、女性に不足しがちな鉄分はカルシウムといったミネラルをたくさん含む食品です。

そんな栄養豊富なごまに含まれているセサミンには、優れた抗酸化作用があります。
肝臓までしっかり届いて効果を発揮するセサミンは、体内の余分な活性酸素を抑制してくれる働きがあります。
この活性酸素が抑制されることで、体内のサビが改善されます。

血管のサビも改善できるので、血行促進に優れた効果を発揮してくれます。
毛細血管を広げてくれるので、末端までしっかりと血液が行き渡り冷え性を改善することができます。
さらに血圧を改善する効果や血液サラサラ効果で、さまざまな病気を予防、改善する働きも期待できます。

小さなごまにほんの僅かしか含まれていないセサミンは、食事だけで摂取するのは困難です。
冷え性を改善するために効率よくセサミンを摂取するなら、サプリメントで補うことがおススメです。
冷え性を改善したい女性は、是非セサミンを摂取して下さいね。

Copyright(C) 2013 人間が生きる上で重要な栄養素 All Rights Reserved.