抗酸化作用

セサミンは血行の良好にも効果あり

血液と健康は密接な関わりがあります。
血液がドロドロになり血行が悪くなることで起こる病気はたくさんあります。
高血圧、肥満、動脈硬化、心筋梗塞、糖尿病など、ドロドロな血液は、コワイ病気の原因になります。

日本では30代、40代くらいからドロドロ血液の人が急増しており、これらの多くの病気を招いています。
ドロドロ血液をサラサラにして血行を良好をすることが、健康な身体作りにとっては必要不可欠です。
健康診断などでドロドロ血液が分かった人は、いち早く改善策をとることが必要です。

いつもお肉をたくさん食べていた人は、魚を多く食べるようにするとか、適度な運動を心がけるようにする、また海藻類や大豆製品などの血液サラサラ効果のある食べ物を多く摂るようにすることなどがおススメです。
さらにごまに含まれているセサミンも血行を良くするためにおススメです。
ごまと言えば健康食品として日本でも愛されてきた食品の一つです。

アンチエイジングなどの効果があることで知られるごまの成分セサミンですが、血行にも良い働きをしてくれます。
セサミンには優れた抗酸化作用がありますが、この抗酸化作用が血液の流れも良くしてくれます。
水道管と同じように、サビた水道管は水に不純物が多くなり、流れも悪くなります。

体内も活性酸素によってサビてしまうと、血管がサビてしまい、血液の流れが悪くなるのです。
優れた抗酸化作用のあるセサミンを補うことで、この血管のサビが防止でき、血液もサラサラになります。
ドロドロの血液は、動脈硬化や脳卒中といった生命にも関わる病気の原因にもなります。

血液をサラサラにすることは、健康な身体作りの第一歩なのですね。
血行が悪くなったら初期症状として冷え性になったり、肩が凝ったり、慢性的な疲労感を感じるようになります。
食事や運動を心がけると同時に、抗酸化作用に優れたセサミンをサプリメントで補給して、血行を良好にして、健康な身体を保ちましょう。

中高年の女性の多くの人たちが悩んでいる更年期障害にもセサミンは効果を発揮してくれるそうです。
セサミンの更年期障害への効果がこちらにまとめられていますので是非一度ご覧になってください。

Copyright(C) 2013 人間が生きる上で重要な栄養素 All Rights Reserved.